検証報告 8月12日

天竺のデモトレードの経過報告です。

順調に利益を重ねていたのですが1日トレードから目を離してしまったら売りのサインを見逃して大きなマイナスを喰らってしまいました。

これがそのデータです。

fx0812.bmp

@で買いのサインが出て購入したのですが、チャートの変動が急転し、すぐAの売りのサインが出ていたのに対処できず、現在大幅下落の影響を大きく受けてしまったというところです。

現在はどうすることもできなく含み損を抱えたままポンドを保持しているとことです。

一瞬のミスで大打撃をうけてしまいました。

うーん・・・ くやしい(ーー;)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104655672

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。